もっと気軽に☆子どもも、大人も自己表現を楽しもう!!【Touch-artsプロジェクト】スタッフのブログ

WS「音楽とヒーリング」のご感想 (火, 20 12月 2016)
京都にお住いのロビン・ロイドさんのWSです。 民族楽器と、音楽、楽器のヒーリングについてのワークでした。 {F81941E6-ACA1-4CBE-8FC5-14522B976B45} 「ロビンさんの日頃の実践からの深いお話をたくさんきかせて頂き、大変感銘を受けました。 楽器もたくさん体験させて頂いて楽しかったです。 また、ロビンさんのワークショップやイベントに参加してみたいです。 ありがとうございました。」(女性) {BF771397-D7DE-48A8-A9EA-0B5E7AD39EA3} {BE9A5821-C8E5-4167-B558-DDFCE75633C0} {F3BCB065-8315-424D-944C-D9BC1E51F6E6}   楽しんでいただけたようで良かったです。 ありがとうございました。      
>> 続きを読む

WS「セルフポートレート」のご感想 (月, 19 12月 2016)
NY在住の表現アートセラピスト堤沙羅さんのWSです。 日本で沙羅さんのワークが受けられるのは、とても貴重な機会です! {12DA03AD-5F8C-4F32-8B3C-DE536D4076D5}   「自分への批判に満ちているところ、自らをみとめるためのレッスンになったと思う」「自画像と描きました、3回描く1回目は今の自分自身で疲れてます。年です。少し若返らせてやりました。いきいき色を使いました。自分で自分自身を元気付けてやれるんだなと思いました」「今の自分の身心の状態がよくわかった。また、そこからの展望が見えてとても良かったです。ワークに参加できて感謝です」(女性)「きずついた心にはアートの力でいやされるのを実感。自分のきらいな所もすこしは好きになれました。」(女性)「自分自身が今の状態を想像以上に大切に思っていたことが、分かり、驚きでした。ポカポカと温かくなりました。」(女性)「3回、自分のポートレートに手を加えていって、変化していくのがおもしろかったです。背中にまくらを入れて寝ころがるのは、けっこう、背中がのびて、「いたきも」でした。」(女性)「ありがとうございました」(女性)「感覚を動き絵、言葉で表すということが久しぶりで新鮮な体験でした。」(女性)   {BF7DF2A5-FCC8-4B7C-82E7-C442F2C809E2} {D9B55009-0F21-4010-9916-31B223223D49} たくさんのご感想、ありがとうございました。        
>> 続きを読む